11月例会「明日にチャレンジ!共生社会の実現に向けて」


StartFragment

11月例会 「明日にチャレンジ!〜共生社会の実現に向けて〜」が、まちづくり委員会主幹で開催されました。

パラスポーツを通して、障がいを持っている方たちと触れ合う機会を作り、お互いのことを知る機会を提供いたしました。

本事業を通して、地域住民がお互いに助け合うことを持って行動するきっかけになっていたただければと考えております。

また、スペシャルゲストに道端カレン様がコーディネーターとして参加してくださり、成毛美和様、奥村直彦様でのトークショーも開催されました。

ご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。

◆11月例会「明日にチャレンジ!共生社会の実現に向けて」

◆開催日時・場所・対象者

日時:2018年11月11日(日) 13:00~15:30

会場:土浦市役所大屋根下

住所:土浦市大和町9番1号(土浦市役所) 対象者:(一社)土浦青年会議所メンバー・入会候補者・シニアクラブメンバー・賛助会員・      一般市民

◆問合せ先

(一社)土浦青年会議所 029-822-3426

◆事業のコンセプト

パラスポーツ体験を通して住みやすい街とは、目に見えるハード(施設、設備)の部分だけではなく、目に見えないハート(意識)の部分が必要で、地域住民がお互いに助け合うことができる心のバリアフリーの実現が必要であることを知り、その実現のために行動するきっかけとします。

◆事業内容の説明

パラスポーツ選手と道端カレン様のトークイベントを行った後、車いすバスケット、パラ・パワーリフティング、陸上用競技用車いす体験、ボッチャのパラスポーツ体験を行います。

12:30 受付開始

13:00 開会宣言・理事長挨拶・趣旨説明

13:10 トークイベント

13:40 競技体験開始

15:15 競技体験終了・アンケート

15:20 振り返り・閉会宣言

◆事業PR

パラスポーツを体験して、障がい者のリアルを学び、考えます。

障がいのある人も、ない人も、思いやり、支え合い、違いを受け入れて、より良い社会を創る第一歩を踏み出す心のバリアフリーを推進する事業です。

#開催後

最新記事